【お金】1ヶ月で去年の課金額以上にお金が減りました

2023年は、2022年の親会社の株の利益でソシャゲの課金額を決めようとしていたのですが

ウマ娘・グラブル枠のサイバーエージェント株が「ここまで下がるの?!」って冷や汗をかくくらい下落。まさかウマ娘リリース直前より値下がるというのは予想外でした

他にもアメリカでは決算の出た銘柄が、決算内容の良し悪しに関わらず結構な勢いで下落

日経平均も1ヶ月で10%近く下落とアメリカの政策の影響なのか、とにかくどこもかしこも下落ムード

こんな状態では銘柄を分散させても全部下がって私のメンタルもだだ下がりになってしまうと思い

コトダマン枠のミクシィは軽傷のうちに損切りし、課金額を決めるのを諦めることに
サイバーエージェントは下がりすぎたので、塩漬けしつつさらに下がるなら買い増しします

私はリーマンショックの時にFXで資産を300万→100万にしたり、コロナショックの時に様子見したせいで全然資産を増やせなかったりととにかく投資が下手なのですが、取り戻そうと焦るとさらに悲惨な目に会うという話をよく見かけていますので、下手なりの生き残り方を模索していきたいところです

具体的に言うと、個別株は追わずに指数連動系の投信積立を厚くした方が将来に希望を持てるのではないかと思ってたり


投資なんてギャンブルだ!現に資産減っているじゃないか!と言われれば現状反論のしようが無いですが、リスクを負わなければ何かを得るチャンスに巡り合えないのが今の世の中なので、ここで諦めずにまだ投資の世界に挑んでいくつもりです

お金の話
スポンサーリンク
シェアする
吾妻べるつをフォローする
スポンサーリンク
吾妻のゲームブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました